2010年 パンチャカルマというアーユルヴェーダの浄化療法を受けながら、1ヶ月間アーユルヴェーダ施設のキッチンに入れてもらい料理を学んだ。どうやら今まで長い間キッチンに入ったよそ者はいなかったようで。。最後は料理試験まで用意され、そして施設の皆が集まってくれて、あなたのことは一生忘れないわ!って言葉ももらった。そして一番長い時間を共にしたキッチンスタッフは、最初はマダム!とか敬語をつかってたけど、どんどん仲良くなり、最後は友達または弟子?のようにMARIKO, COME !(まりこ、こっちに来なさい!)など、インドのあれこれを教えてくれた。この写真はキッチンの奥にある事務所のような個室に飾ってあった神様。いつも始まりと終わりに、神様に祈るんだと教えてくれて、わたしも一緒に祈り方を学び、祈ったり祈り忘れたりしていた。帰る前の日はこの神聖なお部屋でケーキを用意してくれて、お別れパーティーもしてくれた。毎日朝昼晩と一緒に患者さんの食事を作った。みんなは元氣かな

2010年 パンチャカルマというアーユルヴェーダの浄化療法を受けながら、1ヶ月間アーユルヴェーダ施設のキッチンに入れてもらい料理を学んだ。どうやら今まで長い間キッチンに入ったよそ者はいなかったようで。。最後は料理試験まで用意され、そして施設の皆が集まってくれて、あなたのことは一生忘れないわ!って言葉ももらった。そして一番長い時間を共にしたキッチンスタッフは、最初はマダム!とか敬語をつかってたけど、どんどん仲良くなり、最後は友達または弟子?のようにMARIKO, COME !(まりこ、こっちに来なさい!)など、インドのあれこれを教えてくれた。この写真はキッチンの奥にある事務所のような個室に飾ってあった神様。いつも始まりと終わりに、神様に祈るんだと教えてくれて、わたしも一緒に祈り方を学び、祈ったり祈り忘れたりしていた。帰る前の日はこの神聖なお部屋でケーキを用意してくれて、お別れパーティーもしてくれた。毎日朝昼晩と一緒に患者さんの食事を作った。みんなは元氣かな